特定非営利活動法人-共働学舎ロゴマーク 共働学舎について トップへ戻る
新得共働学舎 寧楽共働学舎 信州/南沢共働学舎

寧楽共働学舎
代表ご挨拶
施設概要
四季の案内
寧楽共働学舎

〒077-0465
北海道留萌郡小平町寧楽

●お問合せ―――――――――
neiraku@kyodogakusya.or.jp
寧楽共働学舎の写真



前ページ 次ページ
稲刈りと脱穀・その2(第444号)




2017/10/16

そして脱穀です。脱穀は稲刈りの後、18日目の10/14(土)に行いました。脱穀も前日の夕方から雨となり、毛利代表他が天日干しした稲にブルーシートをかぶせるという緊急作業がありました。

今年の出来高は約10俵(600s)で例年よりやや少なめとのことです。でも、新米が食卓に出るのが楽しみですね。


写真上
こんな感じでスタートです。前日の雨で地面が多少ぬかるんでます。

写真中
稲わらは豚さんのベッドなどに利用しますので、このようにフレコンバッグに詰めていきます。

写真下
実りの秋をちょっと演出してみました。


稲刈りと脱穀(第443号)




2017/10/16

まずは稲刈りです。以前もありましたが今年も雨に降られ、田植えなのか稲刈りなのか分からないような田んぼコンディションのもと、9/23(土)9/25(日)の半日、そして9/26(火)の半日と、乾いている時よりも半日ほど余計にかかりながらの作業となりました。

3日間のうち、最初の土曜日は例年通り旭川友の会の方々の応援を頂き、皆、元気に今年の稲刈りを終えました。旭川友の会の皆さん、ありがとうございました。
なお写真はすべて火曜日の撮影です。

写真上
稲刈りの様子です。コンパネを使って、その上で稲を刈ったり、刈った稲を置いたりと悪戦苦闘です。

写真中
刈った稲を運んでダンプに積みます。

写真下
いつもの集合写真です。最終日の撮影なので残念ながら応援の旭川友の会の皆さんは写っておりません。すみません。


各学舎交流会(第442号)




2017/09/11

祝賀会の翌日、8月25日の午前中、母屋食堂で各学舎のメンバーや宿泊された支援者の皆さんなどが集まって交流会が開かれました。会では各学舎が抱える問題や課題などが話し合われました。


写真上
新得の子育て等女性問題についての話の様子です

写真中
信州メンバーの自己紹介です

写真
学舎理事会の監事さんのお話です。


前ページ 次ページ
当サイト内に掲載されているすべての文章・イラスト・写真の無断転載、転用を禁止します。
共働学舎 © Copyright All Rights Reserved.
|お問合せ・ご相談はこちら|