特定非営利活動法人-共働学舎ロゴマーク 共働学舎について トップへ戻る
新得共働学舎 寧楽共働学舎 信州/南沢共働学舎

信州/南沢共働学舎
代表ご挨拶
施設概要
四季の案内
《立屋共働学舎》
〒399-9422
長野県北安曇郡小谷村立屋

《真木共働学舎》
〒399-9422
長野県北安曇那小谷村真木

《南沢共働学舎》
〒203-0023
東久留米市南沢1-23-4

●お問合せ―――――――――
shinsyu@kyodogakusya.or.jp
信州/南沢共働学舎の写真
真木の住まい”あらやしき”



前ページ 次ページ
運動会




2017/03/14

 真木のメンバーも全員が立屋に降りて来て、毎年恒例の雪上運動会が開かれました。当日は北風が冷たかったものの良いお天気で、雪上サッカーやロープ引き、パン食い競争など、総勢40名ほどで楽しく過ごしました。

 日も長くなり、雪の解けた道端には、ふきのとうもチラホラ見え始めました。暖かい太陽を毎日上らせてくださる神様に感謝です。


あけましておめでとうございます




2017/01/10

 おくればせながら、新年明けましておめでとうございます。今年も信州共働学舎をどうぞよろしくお願いします。

 今年の立屋の冬は、今のところ、去年並みかそれ以上に雪が少ない印象です。年末年始に帰省せず留守番をしていた者達も、本格的な除雪はほとんどしませんでした。冬の立屋は、3月頃まで郷里で過ごす者がいたり、真木から降りて来て一緒に冬を越す人が何人かいたりと、夏場とは顔ぶれが少し変わります。暖かくなればすぐに嫌というほど忙しくなりますので、もう少しの間だけ、のんびり過ごします。


霜降の真木




2016/10/20

 長い雨が続き、晴れ間の間を縫っての大変な作業でしたが、なんとか稲刈り及び脱穀が終わりました。今年はコートブラシ除草、合鴨農法等、数々の改善策を設けたかいもあり、例年よりも多い、約1.3トンのお米が収穫出来ました。

 10月8、9日に「アラヤシキでみる『アラヤシキの住人たち』上映会」を行い約15名ほどのお客様が来られました。信さんによる真木の案内、映画の上映、真木メンバーとの交流会、各種のお仕事体験等、一泊二日の短い期間の中で大変忙しい内容でしたが、お客様方はそれぞれ大変喜んで頂けたようで、とても嬉しかったです。今後も、真木を人の集まる場所として、何かいろいろと企画が出来れば良いと思っております。


前ページ 次ページ
当サイト内に掲載されているすべての文章・イラスト・写真の無断転載、転用を禁止します。
共働学舎 © Copyright All Rights Reserved.
|お問合せ・ご相談はこちら|