特定非営利活動法人-共働学舎ロゴマーク 共働学舎について トップへ戻る
新得共働学舎 寧楽共働学舎 信州/南沢共働学舎

信州/南沢共働学舎
代表ご挨拶
施設概要
四季の案内
《立屋共働学舎》
〒399-9422
長野県北安曇郡小谷村立屋

《真木共働学舎》
〒399-9422
長野県北安曇那小谷村真木

《南沢共働学舎》
〒203-0023
東久留米市南沢1-23-4

●お問合せ―――――――――
shinsyu@kyodogakusya.or.jp
信州/南沢共働学舎の写真
真木の住まい”あらやしき”



前ページ 次ページ
NICEの方々との文化交流




2017/10/6

毎年ボランティアに来てくださるNICEの方たち、最後にそれぞれの国、地方の紹介をしてくださいました。
香港、ドイツから参加してくれてそれぞれの国の特徴を彼女たちが作ったパネルで話してくれてとても楽しいひとときでした。
また、伝言ゲームを中国語とドイツ語でしたところ難しくて苦戦しました。結局最後は全然違う言葉になりました。


NICEのボランティア




2017/10/2

9月18〜30日までNICEの方が稲刈り、はせかけ、デーントコーンのサイレージづくり、脱穀を手伝ってくださいました。今年はNICEの方々は国も様々で、中国、ドイツそして日本の5名の女性がいらしてくださいました。NICEのメンバーと学舎のメンバーの英語が話せる人だよりですが、慣れていくうちに、カタコトの英語と日本語が飛び交っていました。


はせかけ その2




2017/9/22

今年は秋の長雨でなかなか、稲刈りをすることできずにいました。稲も天気のよいときが少なくなかなか熟していきません。お日さまがどれだけ実りをくれるのか身にしみて感じました。

はせかけをしたあと、雨で稲が濡れてしまわないように、ビニールシートを掛けていきました。あとは乾燥するのを待ちます。


前ページ 次ページ
当サイト内に掲載されているすべての文章・イラスト・写真の無断転載、転用を禁止します。
共働学舎 © Copyright All Rights Reserved.
|お問合せ・ご相談はこちら|