特定非営利活動法人-共働学舎ロゴマーク 共働学舎について トップへ戻る
新得共働学舎 寧楽共働学舎 信州/南沢共働学舎

信州/南沢共働学舎
代表ご挨拶
施設概要
四季の案内
《立屋共働学舎》
〒399-9422
長野県北安曇郡小谷村立屋

《真木共働学舎》
〒399-9422
長野県北安曇那小谷村真木

《南沢共働学舎》
〒203-0023
東久留米市南沢1-23-4

●お問合せ―――――――――
shinsyu@kyodogakusya.or.jp
信州/南沢共働学舎の写真
真木の住まい”あらやしき”



前ページ 次ページ
はせかけ




2017/9/20

はさに刈り取った稲を束ねて掛け、天日で乾燥させます。
天日干しは、ゆっくり乾燥するので刈り取ったあとでもお米が実っていきおいしいお米ができるのです。稲は、2から4段に掛けます。1段目は稲を7対3で分けて交互になるようにかけていきます。2段目は5対5になります。
立屋学舎ほぼ全員でこの作業をしていきます。力を合わせてやっとできあがります。みんなの気持ちが入ってよりおいしいお米になることでしょう。


実りの秋




2017/9/14

稲が熟して頭をたれ、稲刈りの日を迎えました。バインダーが入らないところは、手刈りをします。4〜5束刈り、ばらばらにならないよう揃えて畦に置いていきます。


自由学園




2017/09/12

自由学園男子部のみなさんが、修養会に小谷にいらして学舎にも、作業をしに来てくれました。
慣れない作業で大変だったと思いますが、一生懸命メンバーと共に身体を動かし汗を流してくれてました。若いパワーをありがとう!


前ページ 次ページ
当サイト内に掲載されているすべての文章・イラスト・写真の無断転載、転用を禁止します。
共働学舎 © Copyright All Rights Reserved.
|お問合せ・ご相談はこちら|